4大疾病ヘルスケアサポート(電話健康相談)のご案内

当健康保険組合では、加入者の皆さまの日常生活での健康不安の相談や、病気の予防、治療のフォローといった健康問題をサポートする「4大疾病ヘルスケアサポートサービス」を提供しております。

このサービスは、電話健康相談、メンタルヘルス相談、生活習慣病予防と重篤化防止のための生活習慣病受診サポートサービス、二次検診機関の手配・紹介サービス、セカンドオピニオンサービス等加入者の皆さんの日常生活での健康不安から、病気の予防、治療のフォローまでをサポートするために提供するものです。

「4大疾病ヘルスケアサポート」はティーペック(株)に外部委託して実施しております。

4大疾病ヘルスケアサポートの特徴は?

特徴1 医師・保健師・看護師などの専門家が皆さまのご相談に対応いたします。
特徴2 全国の提携医療機関、医学界の各専門分野を代表する医師が検査から治療までをサポートします。

誰が利用できるの?

ご本人と配偶者およびそのいずれかの被扶養者の方々がサービスをご利用いただけます。

ただし、国外の相談および国外からの相談などはお受けできません。

プライバシーは守ってくれるの?

プライバシーは厳守されますので、安心してご利用ください。ただし、生命の危険等、守秘の限界を超えると判断される場合を除きます。

当サービスをご利用の際にお名前と連絡先などを伺うことがありますが、相談される方のプライバシーは完全に守られます。生命の危険等、守秘の限界を超えると判断される場合を除き、健康保険組合や第三者にお名前を報告することはありません。

電話番号とサービス内容は?

電話サービスは、すべて当組合専用電話番号でのサービスとなります。

<免責事項>
本サービスはご利用者の方の健康問題を改善させることが目的であり、当健康保険組合、およびサービスを提供するティーペック株式会社、ならびに関係するスタッフ(以上を総称して「サービス関係者」という)は、目的達成に向けて努力します。しかしながら、その目的が達成できなかった場合でも、サービス関係者は何らの責任を負うものではございません。また、本サービスは医師法等関連法令が規定する診察・治療や医薬品の提供は一切行いません。以上をご理解いただいたうえでご利用ください。また、ご利用の際の諸条件や、地域・内容により、ご要望に添えない場合がありますので、ご不明点は当健康保険組合までお問い合わせください。

このページのトップへ