健保からのお知らせ

2020/10/28

健康保険証等の氏名表記における「外字対応」の終了について

これまで加入者氏名にJIS規格外の文字が含まれる場合には、個別に規格にない文字(外字)を作成し対応して参りましたが、政府の方針によるマイナンバー制度の導入や電子申請の義務化に伴い、健康保険組合の適用申請書類の届出も電子申請が推進され、その際のデータ受け渡しに事務処理上支障が生じることから、外字の取り扱いを終了いたします。

2020年11月以降発行の保険証や各種証明書、通知等の外字の取り扱いを終了し、類似文字への変換、もしくは類似の文字が見つからない場合はカタカナ表記での対応とさせていただきます。

なお、交付済みの健康保険証の差し替えは行いませんので引き続きお手元の健康保険証をご利用ください。(新規発行又は、再発行する必要が生じたタイミングで順次切り替えいたします。)

対象者の方にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

このページのトップへ